2020年06月08日

アジア人のブンデス最多出場記録を更新!!

ドイツブンデスリーグ・フランクフルト所属の元日本代表キャプテンMF
長谷部誠選手がリーグ通算309試合出場となり、アジア人最多出場記録を
更新しました。

日本メディアだけでなく、海外メディアも大々的に取り上げてますね!!
周りの選手からの祝福メッセージや本人のコメント・メディアで見る限り
本当に人望の厚い選手で人間的にも素晴らしい人格の持ち主なんでしょう。

長谷部選手は、すでに日本を離れて12年間ドイツの地で活躍し続けています。

高校卒業後→浦和レッズ→ヴォルフスブルク→ニュルンベルク→現在に至る

この間、日本代表も兼任しながらで大変だっと思います。
ポジションも本来のボランチからサイドバックを任せられたり、キーパー
もしてましたよね・・・。
現在はフランクフルトのDFに欠かせられないリベロとして活躍中です。

来年の契約も更新したようですので、まだまだ記録は伸びそうですね!!

更に凄いのは、引退後もフランクフルトのスタッフとして残留を希望され
ていること。

将来の日本代表監督も期待したいですね。

by 増田
posted by tokiwafootdome at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする