2019年12月05日

しびれた


日曜日はフットサル四国リーグに帯同しました。


試合開始前の時点で3位で首位のLuchaさんとは勝ち点差3で迎えた大一番。




相手は同2位の高知の雄EL BLANCOさん。破壊力抜群の攻撃力はリーグ断トツの70ゴール以上と軍を抜いております。
個々の能力は非常に高くタレントを多く抱える難敵でした。



敗者はリーグ優勝が大きく遠退く一戦で引き分けでも両者にとって優勝を考えた際には厳しくなる一戦。




試合の入りは特別良くもなく悪くもなく。

前半の中頃。
相手のボールを奪いカウンター発動。しかしこのボールを逆にインターセプトされ3対2のカウンターを受けるが、さらにそのボールをインターセプトしカウンターを再度発動しアウトナンバー。


これを制して見事先制に成功。



ここまでは良かったですが、すぐに相手のピヴォ当てから相手の正確無比なシュートをブチ込まれ同点。さらに相手のピヴォがサイドに流れ当てられ、中に切り込まれ簡単に打ち込まれ逆転を許す嫌な流れ。





そのまま前半が終わりすぐに監督を中心に修正を図り後半に臨みますが



相手ゴレイロの正確なスローからバックヘッドを直接叩き込まれ追加点を許してしまう。



優勝するためには勝利が絶対条件のなか、すぐに相手のクリアミスを拾いボレーを決め1点差。



さらにミドルシュートが相手に当たりポストに激突しそうになりながらも勇敢に突っ込み頭で流し込んで同点!




そのまま時間がすぎ正直同点を覚悟した残り8秒。




相手のシュートが外れクリアランスから再開で早いトランジションとピヴォの駆け引きから数的優位を作り逆転に成功!!



本当にしびれました、、、(笑)




普段から子どもたちに最後までプレーするとか。笛が鳴るまで辞めちゃダメだとか。言ってるのに。



一番自分が出来てなかったです。



諦めず最後まで信じてやれば道は開けると再確認したゲームでした。



どんなことがあっても最後まで全力でサポートしたいと思います。



首位のLuchaさんがなんと敗れてしまったため、残り2節にして首位に立ちました!!



このまま突っ走って
リーグ初優勝したいなー!







ゆうた

posted by tokiwafootdome at 03:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。