2020年09月07日

リペア頼んでみた

久しぶりのNB1500UKを履こうと下駄箱から取り出してみると
見た目は、かなり綺麗ですが、

46233333-A6D4-4121-9635-E1B72AAB9D98.jpg

よくある無残な姿になってました。
両方ともソールの部分が劣化・・・。
歩くたびに、ポロポロとウレタンが剥がれていきます。

3BA15253-C593-4064-9E1A-710E70788D5C.jpg

今から15年ほど前になけなしのお金をはたいて購入
確か¥26,000ほどした気がします。
15年前のスニーカーがまだ残っていることが素晴らしいですね?

で、ネットで調べるとナント!リペア可能。
問い合わせてみると、ALLソール交換で¥11,000との事。

う~ん、迷った結果リペアをお願いすることに。

ただ、戻ってくるのに2~3ヵ月を要するらしいです。

その時には、履きたい気分にはなってないかも知れませんが
思い出を取り戻すべく、気長に待ちたいと思います。

by masuda


posted by tokiwafootdome at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。